SUS連ロッドホルダー(2連/3連)

SUS連ロッドホルダー(2連/3連)

20A0031_32_33_web01_ただの筒状ロッドホルダーじゃない20A0031_20A0032_SUS連ロッドホルダー

ボートに設置後も、ロッドホルダーの脱着が簡単に行える!

ロッドホルダーの取り付け・取り外し方法

1. レールの先端(エンドキャップ)からロッドホルダーを挿入する。
2. ロッドホルダー固定用のノブネジを締めて、ロッドホルダーをしっかり固定する。
取り外す際は、この動作を逆に行うだけで、簡単に取り外す事が可能です。

30A0031_SUS連ロッドホルダーのホルダー装着方法_レール先端からホルダーを挿入する 30A0031_SUS連ロッドホルダーのホルダー装着方法_ノブネジをしっかり締めてホルダーを固定する

ロッドホルダーを取り外せば、レールだけになるので、保管の際など邪魔になりません。
また、ロッドホルダーを外して室内で保管することができるので、樹脂部分(ロッドキーパー部など)の劣化防止にも役立ちます。
30A0031_32_33_web02_SUS連ロッドホルダーの利点_スッキリ邪魔にならない

 

 

従来型ロッドホルダーとココが違う!!

従来品の場合

1. ボトムピンが邪魔になり、ロッドが奥まで差し込めない。
2. ホルダーの先端がフラットなため、ロッドが固定できません。

30A0031_web03_従来品の金属製ロッドホルダーの場合

 

本製品の場合

1. ボトムピンが外せるため、ロッドを奥まで差し込む事ができるので、ロッドの安定感がUP!
2. ホルダー先端に樹脂製のロッドキーパー(ロッドガード)が付いています。樹脂製ロッドキーパーなので差し込んだロッドを傷める事なく、しっかりキープする事が可能です。
3. ホルダーの上下位置やロッドキーパーの角度(左右)を好みに合わせて変更する事が可能です。

30A0031_SUSロッドホルダーの利点_ボトムピンが外せる 30A0031_SUSロッドホルダーの利点_樹脂製のロッドキーパー付き 30A0031_SUSロッドホルダーの利点_ホルダーの位置が調節可能

  

 

製品仕様

■材質:ステンレス/樹脂/アルミ
■外寸:下記外寸図をご確認ください。
■ホルダー内径:41mm
20A0031_SUS連ロッドホルダー(2連)_外寸図 20A0032_SUS連ロッドホルダー(3連)_外寸図
※M5皿ネジをご用意ください。取付用のネジは付属しておりません。
※外寸図はクリックで拡大する事ができます。

品番 品名 ホルダー数 価格
20A0031 SUS連ロッドホルダー 2連 17,800円
20A0032 SUS連ロッドホルダー 3連 23,800円

※税別価格表示です。

関連商品